接続詞 ただし

(定義)

 補足の接続詞。

 文と文をつなぎます。
 前に述べた内容に、客観的な観点から説明、条件、例外などを付け加え、そのことに念を押したいときに使います。
 かたい言い方。

 

(例文)

・社員募集。ただし既婚者の方に限ります。
・県立図書館の休館日は毎週月曜日です。ただし月曜日が祝日の場合は開館しています。
・学問は自由である。ただし自己責任だ。
・卵は「完全栄養食品」です。ただし食べすぎると健康に良くないです。

ポトス ホームへ