接続詞 もしくは

(定義)

 選択の接続詞。
 2つの並列的な事柄がどちらも選択することが可能であり、その選択する事柄が「重要だと感じる場合」「相手に重要だと感じて欲しい場合」使われます。

 2つの選択のうちどちらかを必ず選択しなければならないという気持が含まれます。

 「あるいは」よりかたい言葉。

 
 

(例文)

・電話もしくはメールで知らせてください。
・第2志望の大学へ今日中に入学の手続きをするか、もしくは浪人して来年第1志望の大学を受験するか。
・本人であるかどうかを証明するために、学生証もしくは運転免許証を持参してきてください。

ポトス ホームへ