接続詞 また

(定義)

 並列の接続詞。
 句と句、文と文を結びます。
 1つの「もの・こと・文」と、対等の関係にある「もの・こと・文」を追加する場合に使われます。

 

(例文)

・彼は優れた医者であり、また小説家でもある。

・納豆は大変おいしいし、また栄養もあるので毎日食べています。

・詳しくイカの釣り方を教えていただき、また釣ったイカを刺身にしていただきました。

・クリスマスにはクリスマスケーキを食べます。またクリスマスプレゼントをもらいます。

・アンパンまんはまじめな性格だが、またユーモラスな面もある。

ポトス ホームへ