明快で簡潔な表現が求められる。

 小論文を書くには、論理的思考力とともに、表現するための効果的技術が必要である。すなわち、説得力のある文章表現の技法である。したがって、単に知識を整理するだけでなく論述作成の技術を習得するための練習に努めなくてはならない。

 とくに明快で簡潔な表現が求められる。それは、次のような理由からである。

 @論述の目的は、採点者に正しく自分の意見を伝えることにあるから、曖昧な表現は避けなければならない。

 A論述は、作文ではなく論理に従った思考の積み重ねであるから、論理を途中で省略することは許されないし、また論理的に意味のない修飾語も必要ない。

 B論述は、一定の時間、一定の字数で作成することが要求されている以上、その作成にはスピードと簡潔さが要求される。

 

「スラスラ書ける作文・小論文」(板垣英憲著) P93〜P94より引用

ポトス ホームへ