具体例を示して説得

 何よりも、読み手は物分りが悪いのである。うまく言えないけれども分かってもらえるなどと思ったら、痛い目に会う。一つ一つ指さし確認するように説明してやらなければならない。

 意見とはどのようなものであれ、抽象的である。抽象的なままでは分かりにくいし、たとえ分かったとしても説得力に乏しい。だから具体例によって、分かりやすく、説得的にするのである。

「見てすぐ書けるその場しのぎの小論文」(半沢幹一) P38より引用

ポトス ホームへ